2012年5月 5日 (土)

コンディショニングの大切さを教えてくれるDVD教材「膝サポート走法」

ランニングも大切ですが、

コンディショニングも大切です。


膝サポート走法~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~」


DVDはセルフコンディショニングとでもいうべき、

“動きづくり”がたくさん詰まっています。



正しく動けば、走りながらでも体が整ってきます。


逆にゆがんだ体は走りながらでは整いませんし、

むしろどんどんと傾いて傷んできます。



マッサージだけではコンディショニングが完ぺきではありません



早稲田大学現役トレーナー渡邉高博さんが

劇的な効果を出すメソッドを開発したのです。



誰でも簡単に取り組める「膝サポート走法」の詳細

   ↓  ↓

 【マラソン業界の著名人も推薦】膝サポート走法~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~

2012年5月 3日 (木)

「膝サポート走法~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~」はわかりやすい説明付き

DVD

「膝サポート走法」

~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~」


はその言葉通り、膝の痛みが出ないような走り方、

練習方法を暴露しています。



ランニング中に膝が痛むという方は多いのではないでしょうか。



実は私(45歳)もランニングは好きだけど、

距離が長くなると膝が痛くなるんです。


この
DVDではなぜ走っているときに膝が痛くなるのという理由を、

フォーム、柔軟性、筋力、の3つが原因と言っています。



正しいフォームを覚えて、

人体の構造上もっとも効率的な動き方を覚えることを重要視しています。


続きはこちらから
   ↓

2012年4月30日 (月)

マラソンランナー必見。「膝サポート走法」を見たら目からウロコ・・・

フルマラソンを完走するために、

激しい練習を続けている方いらっしゃるでしょうね。



足を痛めてはいませんか?



DVD「膝サポート走法」では、

激しい練習は逆に膝をいためるだけで、あまり効果は

無いという事実を伝えてくれています。



苦しく、肉体の限界まで走りこみは、膝に痛みを感じていた

としても、ただただ走り続ける練習方法です。


全く効果は無いわけではありませんが、

努力した割には大した効果も得られないと言っています。


ストレスを感じることなく、

効果的な練習方法がこの世にあると伝えています。




重心移動」という言葉をご存知でしたか・・・


簡単にいえば“重心をどう動かすか”ということです。




続きは  ↓

2012年4月29日 (日)

「膝サポート走法」は的確なポイントを教えてくれる

マラソン愛好者にこのDVDをおすすめします。

早稲田大学競走部の現役トレーナーで
元オリンピック選手、渡邉高博さんが指導を行っている



「膝サポート走法
~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~」です。




“無理な練習をしなくても、膝の痛みを無くしながら

走ることができる”走り方や練習方法を指導してくれて

います。



きつい練習をするから丈夫な体や脚力ができるのではなく、

走る上での重要なポイントを的確に指摘し、

それを繰り返し練習することで、怪我や故障が少なく、

短期間で膝の痛みを解消してくれる走り方ができるようになります。





まずは動画をご覧ください。

  ↓ ↓

  コチラ

2012年4月28日 (土)

あなたの負担は最小限で結構です。「膝サポート走法」DVD購入にあたって。

DVD
「膝サポート走法」
~マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方~


40歳以上のランナーにおすすめしたい教材です。


いまや空前のマラソンブーム、

東京マラソンをはじめ各地でフルマラソンが開催され、

しかもその申込者数は非常に多く抽選による選出に

なっています。




ランナーはそれぞれ目標をもって参加していると思いますが、

やはり途中棄権も多くせっかくの頑張りが台無し・・

っていう方も多いでしょうね。


棄権原因の代表は足の痛みが一番。



42キロという長い距離を走るなかで、膝が笑う、痛い

という訴えで歩いてしまったり、歩くこともできなく

なったりします。



そんな方に安定した走りで痛みから解放してあげたい

という思いから生まれた教材が




「膝サポート走法」です。


つづきは

  ↓  ↓  ↓